【書評】のんくら本読んで「オーソリティーサイト」を作ろー!^^

このブログについてここまでITリテラシー超低めのおしょぶ~は「はてなブログ」の力を借りてブログを何とか書いてまいりました。しかし、この度思うところがありましてWP(ワードプレス)で新ブログに挑戦する事にしました。まぁ、かなり苦労するとは思いますが失敗も成功も赤裸々にお伝えして、わたしレベルの方と情報共有出来たらと思っております。その他、ブログ周りの事も書かせて頂くつもりです。

2019.01.04

 

どうも、おしょぶ~^^/です。

今回の記事では、この手の本としてはかなり売れている「のんくら本」の書評をお伝えします。記事タイトルで、オーソリティーサイトを作ろー!…なんて解ったような事を書きましたが、書きたかっただけなので突っ込まないで下さい(笑)。

 

さて、この「のんくら本」と言うのは通称でして正式名「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」と言います。ブログ(サイト)で収益を得る、一つの方法クリック報酬型広告「アドセンス」のノウハウ本ですね。

 

実際に読むと、もう少し広い概念で書いてはります。この本は実は何人かで書いているのですが、「のんくら本」と呼ばれています。何故か?本内の書いている部分シェアが多い事もありますが、この「のんくら(早川 修)」さんが、あまりにも「アドセンサー」として有名だからです。

 

どれぐらいの実力者かと言うと…

twitter.com

上に貼ってあるのが、のんくらさんのTwitterです。ちょっとプロフィール部分を引用させて頂きます。

 The latest Tweets from のんくら淡路島移住freelancer (@matari39). 月間最高670万PV。アドセンサー。収益の6割がアドセンスアフィリエイトの他、企業や個人のウェブプロデュース&コンサルティング、アプリデータ開発のEXアドバイザーを務めるなど幅広くIT関係のお仕事中。サイト制作やマネタイズのワークショップ開催やASP主催のセミナーの講師の実績あり。のんくら本累計2.3万部(6版)突破!

 https://twitter.com/matari39

月間670万PV!( ゚Д゚)

さて、書評に入りましょう。(*‘ω‘ *)え!前ふりが長いって?ごめんなさい(笑)。

 

◆のんくら本「Google Adsense マネタイズの教科書[完全版]」


f:id:masaru-masaru-3889:20190104113512j:image

●著者のご紹介 

のんくらさんの事は上記で触れたので、他の著者さんをご紹介します。

■a-kiさん

twitter.com

こちらも、プロフィールを引用させて頂きましょう。

The latest Tweets from a-ki (@akisfactory). 電子書籍「情報サイトでオーソリティーを目指そう!」の著者であり、#のんくら本 の共著者です。 https://t.co/SlSL5Cbi8b サイト運営の話は大好きですが、本業はWebやITとはほど遠い世界です。マネタイズはド下手です。 フォロバはしません。 現在ウクレレ学習用ツール開発中。

https://twitter.com/akisfactory

 

なが~く読み続けられている、ギターのブログで有名な方です。のんくら本のchapter5を担当していて、この基になった本「情報サイトでオーソリティーを目指そう!」が既に電子書籍出ています。
f:id:masaru-masaru-3889:20190104125110j:image

これも読みましたので、また機会を見つけて書評を書いてみたいと思っています。ただね~かなり前に読んで、その頃の僕には早かったね(笑)。

 

フロー情報でなく、ストック情報で読者の役に立つ記事を書いて、長く読んでもらえる…「字面」では理解出来るけど、実際に記事を書けたり・サイトを構築出来たりするには力不足って言うか、今も力不足のママですが(苦笑)、改めて読み返してアウトプットとして書評を書いてみますね^^

a-kiさんのブログ↓

www.aki-f.com

■石田 健介さん

元ヤフーの中の人・元Googleの中の人…これだけで、ブロガーにとって興味津々の人物ですよね(笑)。この方もアドセンスの本を書いておられます。「本当に稼げる Google AdSense 」と言う本です。

 

もちろん、読みました!(笑) すごく分かりやすくて、グーグルについて知りたい事がいっぱい載っています。これも書評書こうかな~♬

※以前にもご紹介した、はてなブログのじゃーなさんの書評が分かりやすかったので、参考にどうぞ↓

www.jarna.jp

■染谷 昌利さん

(*‘ω‘ *)う~ん…ブロガーにこの人の説明いるかな~(笑)って言うくらい、業界内では有名な人ですね。今回は文は書いていませんが、インターネットからの集客・収益化、アフィリエイトを中心としたインターネット広告の専門家の立ち位置で監修役をやっておられます。

 

代表著書はやっぱり「ブログ飯」かな!(笑)

実はおしょぶ~がブログを始めた時は、「ブログで収益化」が出来る事を知りませんでした。はてなブログのみなさんと触れる事により、知る事になり一番初めに買った本がこれですね。

 

実は先日、友人がブログに興味があるとの事で、持っていた「ブログ飯」を貸したところなんです。その前に読み直したけど…やっぱり良い本! 

 

この著者のみなさんのプロフィールをまとめていて、改めて思いましたね…

  • 本は読むタイミング(レベル的)が大事
  • 何回も読み返す事が大事
  • 書評を書いてアウトプットすると、より理解が深まる

(*‘ω‘ *)なんてな。

●のんくら本を読むべき人

最後の「おわりに」と言うあとがきに、のんくらさん自身が「どんな人に向けて書いたか」と言う事が書いてあります。

  • アドセンスサイト運営の初級レベルを卒業した人
  • 中級レベル以上を目指している人

と書いてあるので、対象となる方にはぜひ読んで頂きたいですね^^

 

(*‘ω‘ *)でも…新人の方も・今から始めるって方も、読みたいよね~(笑)。

上で、レベル的に読むタイミングが大事って書いたくせになんなんですが、「読みましょう!」ww

 

おしょぶ~も始めたばかりは、読んだ・読んだ!(笑) でも、ぜんぜんピン!と来なかったけど…いま読み返すとよくわかる。で、この「よくわかるは」は分からなかった時の自分の思考を思い出すと更に理解が深まる。

だから…結論。(*‘ω‘ *)読んで。ふふ

●読む前に大事な事「簡単に稼ぎたい人は読まないで!」


f:id:masaru-masaru-3889:20190104135550j:image
f:id:masaru-masaru-3889:20190104135603j:image
別にのんくらさんらのビジネスをじゃまするつもりではないですよ(笑)。のんくらさん自身の言葉で、本をめくって直ぐに書いてあります。本屋で中身を立ち読みで確認する時の判断材料用に書いてくれているんでしょう。

 

写真でご確認出来ると思いますが、すぐ100万円が手に出来る!みたいなノウハウ本ではなく、マネタイズの王道だと…つまり浮ついた気持ちで読む本ではありませんし、読んだからと言って、明日から急に収益が増えるわけでもありません。

●本の概要

(*‘ω‘ *)え!やっと本の概要に来たって?ww

本は6つのchapterで構成されていて、1~3・6をのんくらさんが、4を石田さん、5をa-kiさんが書いています。

  • chapter1 この本で目指しているサイトの「テーマ」選びについて
  • chapter2 アクセスを安定させるSEO
  • chapter3 サイトの構築法
  • chapter4 稼ぎ続けるアドセンスの運用方法
  • chapter5 オーソリティーサイトについて
  • chapter6 思考(考え方)・心の持ちようなど

※実際のタイトルとは違います。おしょぶ~が読んで、こんな事が書いてあったと思った事を書いています。

●本を読んで…

(*‘ω‘ *)実際の内容は詳細には書きませんよ!推理小説で犯人を書くようなものですから(笑)

  • あのね、特に大事だな~と思ったのがP20~34ページ…ここを読んで理解出来ると、安定した息の長いサイトに一歩近づきそう
  • chapter4は大事な事だけど、キャリアが浅ければ「あとで勉強 」で良いと思う。それより書こう!石田さんごめんなさい。
  • オーソリティーサイトを理解したければ、chapter5を何回も読むと良いと思う。

余談的には、おしょぶ~はずーと「新規」の読者が多いブログ(サイト)が良いサイトだと思っていたんです。この本を読んで、思い出してもらう本の様なサイト…つまりリピーターの考え方は、個人的には目から鱗が落ちましたね^^

 

一部には例に挙げている「神社のサイトがアクセスが少ない」なんて批判がありますが、ちゃんと読めば「なぜ例に挙げたか?」理解出来ますし、どんなノウハウ本読んでも、良い面と悪い面はありますよ!文句言わずに、良い面だけを拾って自分のものにすれば良いだけの話しです。

 

(*‘ω‘ *)おしょぶ~の結論は、買って損なし!

では、今回はこの辺りで^^/